she get know-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか

収入が少ないからです 。

支援金をどう活用する

主に画材。
アクリル絵の具、紙、木製パネル、キャンバス など

she get know とは


生きること

現在どのようなアート活動をしていますか?

絵画教室参加、自宅での制作、活動の場探し 。

アートを始めたきっかけは?

2013年ひきこもり生活のリハビリ目的に絵画教室に通いだしたのがきっかけです。

作品を通してのコンセプトは?

価値観の多様性



作品を制作する上でのこだわりや意識していることは?

上手い下手より、自分らしさ。

自分の思ったように描けるまであきらめないこと。
偶然性を大切にすること 。

今後のアート活動においての展望や挑戦したいことは?

より多くの方に見てもらいたい



Profile
she get know / she get know
神奈川県

展覧会
Colors かわさき 2019展
studio FLAT展
アートパラダイス展



ご支援者様へ 画材代のサポート方法

画材代サポート方法
>Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

作家やコレクターが出品した現代アートを購入出来るオンラインショップです。
現代アートを“IGS”で分かりやすく数値化し、1万円から始められる少額投資で新しいアートとの関わりを提案します。