CATEGORY

画材代支援サポート作家一覧

  • 2020年4月13日

kiyo6art (きよ) -画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか フルイドアートは、海外発祥の近代アートと言うこともあり、使用する溶剤も日本では製造販売がされておらず、輸入しなくてはいけません。又、流動性で描くアートの為、溶剤やアクリル塗料を大量に使用して、輸入溶剤やアクリル […]

  • 2020年4月8日

Hiroto-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 私は現在大学に入学したばかりの18歳でして、公募展や展覧会に出品するための資金ががないからです。また、生活上一人暮らしのため、画材代が高くなかなか手が出せないからです。 支援金をどう活用する 頂いた支援金は公募 […]

  • 2020年4月29日

香本博-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか イベントが中止となり、作品を見ていただき購入していただくことができなくなったため。 支援金をどう活用する 次の作品制作のため生活していくため 香本博とは 現在どのようなアート活動をしていますか? 絵画制作彫刻冊 […]

  • 2020年4月14日

KENDY-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 現在、海外の展示会、アートフェアから複数のお誘いがあり、海外の活動がほとんどという状況です。日本国内の場合より、売り上げから遠征費として宿泊費・交通費(飛行機代を含む)などの費用が余分にかかります。過去に、画材 […]

  • 2020年4月17日

あそうあやか-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 画家にとって、筆も、絵の具も、キャンバスも、絵を描くためには画材が必須です。けれど、描いた作品がすぐにすべて売れていくとは限りません。私にとって画材支援が必要な理由は、アーティスト一本で活動していても、妥協する […]

  • 2020年5月28日

谷口公太-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 2017年より、かねてより諦めきれなかった画家の夢に進む為、今までの仕事を全て辞めて活動を始めました。色々なご縁はいただくものの、中々画家活動のみで生計を立てられるまでには至らずバイトをしながら活動しております […]

  • 2020年4月22日

dolly-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 昨年のようにサマソニやモーターショーの時など、大きなフェスでの巨大ライブペイントや飲食展やアパレルショップさんでの大型壁画を書かせて頂く機会が多くあり、かなりの量の絵の具を使用するため。 中には経歴にしたいので […]

  • 2020年4月29日

上野 謙介-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 私は芸術でご飯を食べているのですが、芸術だけで暮らすのにはとても苦労が絶えなく、収入も乏しいので今回応援していただけたらなという訳です。 支援金をどう活用する 私は主に3つのスタイル。版画、アクリル絵画、ガラス […]

  • 2020年5月11日

森 誠実-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか いつも使用しているレジンは海外から取り寄せているのですが、レジンそのものの価格と送料で一回につき数万円かかります。使用している画材はレジンだけではないため、出店の度に画材代が結構かかります。そのことから、支援し […]

  • 2020年4月6日

田村勇太-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 現在私は妻と子供3人を養いながら作品を制作しています。日頃はほとんど毎日のように制作をしており、積極的にSNSで作品を発表したり、グループ展などで定期的に作品展示を行なっています。 最近ではお陰様で応援していた […]

>Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

作家やコレクターが出品した現代アートを購入出来るオンラインショップです。
現代アートを“IGS”で分かりやすく数値化し、1万円から始められる少額投資で新しいアートとの関わりを提案します。