CATEGORY

画材代支援サポート作家一覧

  • 2020年4月17日

あそうあやか-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 画家にとって、筆も、絵の具も、キャンバスも、絵を描くためには画材が必須です。けれど、描いた作品がすぐにすべて売れていくとは限りません。私にとって画材支援が必要な理由は、アーティスト一本で活動していても、妥協する […]

  • 2020年4月27日

Kana-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 数はもちろん制作する作品のクオリティを充実させたいと考えています。その為に広いアトリエも確保しました、美術家を本業とする事で制作にかける時間も手に入れる事が出来たのでいよいよ今年度から現在と違ったエリアで活動を […]

  • 2020年4月1日

高尾美智-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 自身の本懐である「画家」として生活を成り立てていく為に、現在他の活動を一切停止して絵を描くことに集中して取り組んでいます。しかし原画の販売で、生計と制作費用を賄うことは実状では大変困難です。制作に対する精度を落 […]

  • 2020年4月22日

dolly-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 昨年のようにサマソニやモーターショーの時など、大きなフェスでの巨大ライブペイントや飲食展やアパレルショップさんでの大型壁画を書かせて頂く機会が多くあり、かなりの量の絵の具を使用するため。 中には経歴にしたいので […]

  • 2020年4月3日

竹内 蘭-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか ヒョウタンアート界で定番化している工芸スタイルから新しい表現や加工方法に挑戦してみたい。 支援金をどう活用する 自身の作品づくりの為の材料や用具の購入、3D設計・3Dプリンターの技術習得、地域に根付いたグループ […]

  • 2020年5月28日

谷口公太-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 2017年より、かねてより諦めきれなかった画家の夢に進む為、今までの仕事を全て辞めて活動を始めました。色々なご縁はいただくものの、中々画家活動のみで生計を立てられるまでには至らずバイトをしながら活動しております […]

  • 2020年4月20日

澁谷 瑠璃-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 2016年より毎年、画廊にて個展を開催しておりました。主な収入源はその時の作品の販売売上になりますが、画材代等の経費もそこから確保しておりました。 しかし今年に入り 突然の新型コロナウイルスの登場により、もしか […]

  • 2020年4月29日

香本博-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか イベントが中止となり、作品を見ていただき購入していただくことができなくなったため。 支援金をどう活用する 次の作品制作のため生活していくため 香本博とは 現在どのようなアート活動をしていますか? 絵画制作彫刻冊 […]

  • 2020年4月6日

田村勇太-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 現在私は妻と子供3人を養いながら作品を制作しています。日頃はほとんど毎日のように制作をしており、積極的にSNSで作品を発表したり、グループ展などで定期的に作品展示を行なっています。 最近ではお陰様で応援していた […]

  • 2020年6月11日

ATSUYA-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 自身で負担した画材と、支援して頂いた画材を使用するのとでは、本質が違うので、支援頂いた作品で思い切った作品を描いてみたい。普段、手を伸ばさない画材やキャンパスサイズなど、作品の幅が確実に広がる可能性があったので […]

>Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

作家が出品した現代アート作品を購入できるオンラインマーケットです。
これから有名になり作品価値の向上が期待できる作家が多数出品しています。
作家の活動実績や注目度を弊社独自のIGSで数値化し、作品購入の際の新たな指標としてご提案します。