CATEGORY

画材代支援サポート作家一覧

  • 2020年4月1日

冬乃太陽-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 画材代支援していただきたい理由は、発表の場を求めて公募に参加したいからです。公募に参加するには、大きな作品を作る制作費、高額の出品料や送料が必要です。公募に出すまでに費用がかかり、なかなか出せずにおります。その […]

  • 2020年4月27日

Kana-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 数はもちろん制作する作品のクオリティを充実させたいと考えています。その為に広いアトリエも確保しました、美術家を本業とする事で制作にかける時間も手に入れる事が出来たのでいよいよ今年度から現在と違ったエリアで活動を […]

  • 2020年4月16日

田中紳次郎 -画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか 新作品制作もそうですが、支援分を国内外のコンペなどの参加費用やアトリエ費に充当させて頂きたいためです。 支援金をどう活用する 新作品制作もそうですが、支援分を国内外のコンペなどの参加費用やアトリエ費に充当させて […]

  • 2020年5月11日

森 誠実-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか いつも使用しているレジンは海外から取り寄せているのですが、レジンそのものの価格と送料で一回につき数万円かかります。使用している画材はレジンだけではないため、出店の度に画材代が結構かかります。そのことから、支援し […]

  • 2020年4月3日

竹内 蘭-画材代支援プロジェクト-

どうして画材代支援を必要としているのか ヒョウタンアート界で定番化している工芸スタイルから新しい表現や加工方法に挑戦してみたい。 支援金をどう活用する 自身の作品づくりの為の材料や用具の購入、3D設計・3Dプリンターの技術習得、地域に根付いたグループ […]

>Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

作家やコレクターが出品した現代アートを購入出来るオンラインショップです。
現代アートを“IGS”で分かりやすく数値化し、1万円から始められる少額投資で新しいアートとの関わりを提案します。