イニシャルギャラリー公式サイトリニューアルのお知らせ

  • 2020年6月3日
  • 2020年6月3日
  • Info

アートと作品を楽しみながら、作品の売買が可能なプラットフォーム「イニシャルギャラリー」がリニューアルしました。

概要

作品の売買プラットフォームとしてはもちろんのこと、現代アート作家としてこれからのキャリアを積んでいきたい作家様のチャンスとなるようなサービスを展開していきます。

イニシャルギャラリーが展開するサービス

お客様向けサービス

・将来性のあるアートの作品の選定
・ 100の独自審査項目から算出する、IGS(イニシャルギャラリースコア)により作品選びをサポート
・作家と作品のポートフォリオ機能

作家様向けサービス

・作品出品プラットフォームの提供
・「国際PR支援対象作家」 の国内外へ向けたPR支援
・「画材代支援プロジェクト」による活動サポート
・ 制作依頼フォームの提供
・その他、支援活動や企画

リニューアルによる変更点

・イニシャルギャラリーによる、「IGコレクション」の追加
・作家様への「制作依頼フォーム」の追加
・「部分所有権」の廃止

サービス概要

サービス名 :『イニシャルギャラリー』
サービス提供開始日:2019年10月29日(火)
URL :https://ig.initialsite.com/
コーポレートサイト:http://www.initialsite.com/

問い合わせフォーム

>Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

Initial Gallery(イニシャルギャラリー)

作家が出品した現代アート作品を購入できるオンラインマーケットです。
これから有名になり作品価値の向上が期待できる作家が多数出品しています。
作家の活動実績や注目度を弊社独自のIGSで数値化し、作品購入の際の新たな指標としてご提案します。